2016年11月30日

深夜便で一時帰国

半年放置後、義務感で記事を投稿する俺が来ましたよ。

先週末に野暮用で一時帰国しました。
時間も金もない身としては最短、最安のスケジュールにしたのですが、これがきつかった。

金曜日21時 上海浦東空港発の春秋航空
土曜日1時 羽田空港着

この時点ではまだ元気。深夜の羽田空港は意外な程人が一杯で、ソファーで寝ようとしている人や
4階、5階のレストランフロアの待合用のベンチや展望スペース付近で既に寝ている人多数。

土曜日1時40分 深夜バスで蒲田へ移動
蒲田にカプセルホテルを予約していたので、そこへ移動。
風呂に入って就寝。

土曜日8時半にチェックアウト
大井町のスーパー銭湯へ移動。用事が夕方16時から横浜でだったので、それまでここで
仮眠しようと思ったら寝られず。風呂に入ったり昼飯を食べたりする。

土曜日14時にスーパー銭湯を出て買い物

土曜日14時半にJR大井町から京浜東北線で横浜へ
この京浜東北線が横浜駅の1つ手前、東神奈川駅のホームで人身事故を起こしてしまい、
車両内で40分位足止め。
東神奈川駅からタクシ―で目的地へ。

土曜日17時半 用事が終わりまた蒲田へ
買い物を少しして食事

土曜日20時 ネットカフェで23時まで時間を潰す

土曜日23時 京急蒲田から羽田空港へ

土曜日24時 ピーチ航空にチェックイン
この後フライトまで2時間位動画を見たり雑誌を見たりして過ごす
疲労困憊で眠い

日曜日2時 ピーチ航空で上海へ

日曜日5時 上海浦東到着 タクシーで自宅へ

日曜日6時 自宅着 13時まで寝る

こんな感じでした。

春秋航空もピーチ航空もシートを倒せないし、身体が休まらないね。
安いから仕方がないんだけど。

結局まだ疲労が抜けきっていないよ。もう若くないってことを思い知りました。



スポンサーリンク



posted by MOMO at 13:50 | Comment(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: